月別: 2011年10月

ギャラリートーク

10月29日(土) ◆ギャラリートーク 出 演:神戸ビエンナーレ2011 グリーンアート特別賞作家 ti/si (多田弘、佐藤知子、岡田敦) 聞き手:大森正夫 時 間:14時~ 場 所:ファミリオ会場2F ギャラリートー…

続きを読む >>

模様

  新しい模様発見! 私はガラスの模様がすきでいろんな家をチェクしている。 特に昭和30年代~40年代にかけての模様はおもしろい。

やるべきこと

 今回神戸ビエンナーレに出品した理由、、、 最近の近年起こった地震、津波、異常気象、人々の争いなどに対し 人は自然から学び、感じ取り、そして何をすべきか考える 必要があるのではないか? 日々の庭つくりでは施主さ…

続きを読む >>

受賞

神戸ビエンナーレ グリーンアート部門 審査員特別賞を受賞。 コメントは後日、、、。

幻覚

 私は子供のころから5,6年前までよく幻覚を見ていた。 よく見たのが、人が紙のようにペラペラにみえるものと、 すぐ近くの人が数十メートルぐらいはなれているように見える というもの。 大学時代には、一度白いものす…

続きを読む >>

こぶ

                もはやどうなっているのか訳がわからなくなっている松。 私が手入れを初めて3年め。 最初は、コブだらけで枝らしきものはほとんどない状態で、 6メートルと、5メートルの2本の松はほと…

続きを読む >>

学習

街で車を走らせていると とんでもない剪定をしている木があったりする。 気になるので何年もその木たちがどう育つか 観察してみる。 絶対枯れる!と思っていた木が復活していたりする。 あと、無茶苦茶に手入れされた後 何年も放置…

続きを読む >>

手入れ

 10月になってからは庭木の手入れの日々だ。 手入れは木の状態によって鋏の入れ方をかえてやらねばならない。 木が弱っていればほとんど鋏をいれなかったり、 勢いのない枝から勢いのある枝に何年かかけていれかえたりも…

続きを読む >>

作品

  縦×横 2.5m×2.5mの中に映像空間、階段、奥行 を作り出すのはかなり苦心した。 作品タイトルは「前兆」 作品のコンセプトは簡単に書くと、山は学ぶ心があればその人に 色々なことを教えてくれるというもの、…

続きを読む >>