月別: 2012年1月

デザイン

 門扉と井戸カバーのデザイン。 素材は鉄と竹。井戸の蓋は木。 もう少し修正せんといかんなー。

模様

 模様がよくわからないとの声があったので 拡大して再度アップしました。 色は白と銀で描かれていて、光の加減によって雰囲気が変わる。

建築と庭

建築家の六車誠二さんの事務所にいってきた。 彼の事務所は自然光が入る開放的な空間で、 展示されている美術作品もカッコよく気持ちよかった。 会話はやはり、建築と庭について。 良い刺激をいただきました! 下の写真は六車さんの…

続きを読む >>

美容室

 ti/siのサトウと一緒に美容室のトイレのディスプレイをさせてもらった。 壁面の模様は木の陰にそって描いた私のオリジナル。 もちろん棚類も私の手作り。 施主さんは「来店したお客さんみんなにトイレに入ってほしい…

続きを読む >>

アルミ

雨ということもあり、 アルミの鋳物屋さんに行ってきた。 実は鋳物を使って庭のアイテムなどを作ろうと考えている。 社長さんに私の構想の話しをさせてもらった。 やりましょう!と言ってくださった。 また新たな楽しみ、、、。 写…

続きを読む >>

リヒター

 ゲルハルト・リヒター(1932年旧東ドイツうまれ) 私の大好きな芸術家のひとり。 リヒターは素材、そしてそれの持つ意味、性質をよく知っている。 庭も同じ。彼の作品はそれを教えてくれる。 写真は上から 絵画、絵…

続きを読む >>

鉄工所

 室内ディスプレイのアイテムを作りに鉄工所に行った。 これに色を塗り、板、植物、つるなどを加えディスプレイします。

ガラス

 現場下見の後、ガラス作家の蠣崎さんのアトリエによってみた。 久しぶりの再会。 彼の作品はとてもキレイ! (話ばかりして写真を撮るのをすっかり忘れちゃたけど、、、。) 機会があればガラスと庭でコラボしようと決め…

続きを読む >>

ディスプレイ

 2日ほど前ti/siのメンバー佐藤が来た。 ti/siの今後の動きを話し合ったり、 一緒にデザインする美容室の室内ディスプレイの現場確認にいったりした。 久しぶりに色々話せて楽しかった。

小豆島

4日美術家の安芸リカ、島人山ちゃん、ニュージーランド人デニースとで小豆島をまわった。 とってもいい所。 写真は上から 巨大なさざれ石。 重ね岩。 滝。 町でみた石積み ミニ地蔵尊群。